スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男女間暴力、被害届前でも逮捕検討…警察庁(読売新聞)

 宮城県石巻市の民家で今年2月、少女(18)が2人組の少年に拉致され、姉と友人の女性2人が刺殺された事件に絡み、警察庁は、男女間のトラブルの場合、被害者が「被害届」を出さない段階でも加害者の逮捕を検討する必要がある――とした対応マニュアルをまとめた。

 週明けに全国の警察本部に通達し、配偶者間暴力(DV)も含め男女間の暴力の相談を受けた際、警察の対応が後手に回らないよう徹底する。

 この事件では、この家に住む少女が元交際相手の少年(18)ら2人に連れ去られ、姉(20)と友人(18)が包丁で刺されて死亡、知人の男性(20)も胸を刺されて負傷した。連れ去られた少女は地元の石巻署に、元交際相手から「暴力を受けている」と再三、相談していたが、被害届の提出は渋り、同署に被害届を出すと伝えたのは事件前日だった。

 警察庁はこうした経緯を踏まえ、男女間のトラブルの場合、被害届を受理してから加害者の逮捕を検討している現在の対応を改める必要があると判断。新たな対応マニュアルでは、重大事件に発展する可能性が否定できない時は、被害届が出ていない段階でも加害者を逮捕し、被害者から引き離すことを検討すべきだとした。

 傷害事件は立件にあたって、被害者からの「告訴」を必要としていないが、全国の警察は一般的に、被害の事実を確認するため被害届の提出を求めている。

 また対応マニュアルでは、男女間のトラブルの場合、〈1〉事態を深刻に受け止めていない被害者や家族も多いため、避難や自衛の重要性を理解させる〈2〉地域の「配偶者暴力相談支援センター」などと連携し、被害者を一時避難させる措置を取る――ことも必要と指摘した。

【十字路】静岡で新茶初取引(産経新聞)
JR武蔵野線が運転再開 人身事故で男性けが(産経新聞)
仙谷氏の衆参同日選発言 閣僚から批判相次ぐ(産経新聞)
校長らに罰金20万円=杉並の天窓転落死-東京簡裁(時事通信)
国家築くロマン、全身で感じる 平城遷都1300年祭(産経新聞)

「虐待の恐れ」前日相談所に連絡=打撲跡2カ所、1歳男児変死-大阪(時事通信)

 堺市堺区で1歳男児が変死した事件で、男児の頭のあざは2カ所あり、いずれも約5センチの打撲跡だったことが14日、大阪府警捜査1課などの調べで分かった。同市子ども相談所によると、13日に医療機関から「虐待の恐れがある」と通報があったという。
 同課などは、男児が虐待死した可能性もあるとみて、無職の母親(21)宅を殺人容疑で現場検証。死亡の経緯について事情を聴いている。
 捜査関係者によると、母親は虐待を否定し、「子どもは風邪気味だった。近くの病院でもらった薬を飲ませたが吐いた」と説明しているという。
 相談所によると、13日午後2時ごろ、同府松原市の医療機関から「3日に男児が受診した際、両目の周りにあざがあった。13日の再診時には治りかけていた」と連絡があった。緊急性はないと判断し、14日に家庭訪問する予定だったという。 

【関連ニュース】
1歳男児が変死=頭にあざ、虐待可能性捜査
42歳女性、市営住宅で変死=頭に傷、事件の可能性
自宅マンションで女性変死=夫が所在不明
変死の女児に暴行=日常的に虐待か、母の夫逮捕
3歳女児が変死=全身にあざ、自宅マンションで

コンテナ回収作業でトラブル 山崎さん帰還延期も (産経新聞)
リウマチ薬など7品目は除外=田辺三菱製薬の業務停止-厚労省(時事通信)
築地市場の現在地再整備を検討、都が新組織(読売新聞)
ダイバーに人気、天使の輪を持つ「ダンゴウオ」(産経新聞)
<チューリップ>春の香、満喫 三重・桑名(毎日新聞)

「ラピュタ」で起床=「頑張っていきたい」-山崎さんの目覚ましコール(時事通信)

 【ヒューストン時事】娘の選んだ曲で宇宙での目覚め-。宇宙飛行士の山崎直子さん(39)が搭乗する米スペースシャトル「ディスカバリー」は7日午後7時21分(日本時間8日午前9時21分)、クルーの起床時間を迎え、地上から送る恒例の「ウェークアップ・コール」で、長女優希ちゃん(7)が選んだアニメ映画「天空の城ラピュタ」(宮崎駿監督)で使われた「ハトと少年」が流れた。
 宇宙航空研究開発機構によると、「ラピュタ」は優希ちゃんが大好きな映画で、家族でよく見に行った。「ハトと少年」は主人公が渓谷の人々に朝の訪れを伝えるため、高台からトランペットを吹くシーンで使われている。
 夫大地さん(37)は「少しでも自宅にいるようなリラックスした気分で活動が続けられるように娘が選んだ。この曲を聴いたママが元気な笑顔で手を振ってくれることを楽しみにしています」としている。
 起床後、山崎さんは「大地、優希、すてきな曲を選んでくれてありがとう。日本の皆さん、頑張っていきたいと思います」とあいさつした。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
【Off Time】再生-富士山測候所の今
〔写真特集〕太陽と月の神秘 日食
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト

生徒自殺後すぐ原因調査を 対応マニュアル、小中高に配布 文科省(産経新聞)
<野口聡一飛行士>宇宙からオーロラ撮影(毎日新聞)
【舞台はここに】灰田勝彦「南海ホークスの歌」 なんばパークス(産経新聞)
小沢氏関与、どう判断 規正法違反で不起訴 検審、月内にも結論(産経新聞)
3邦人死刑に懸念=社国幹事長(時事通信)

社民に「政権担う自覚を」 普天間問題で岡田外相(産経新聞)

 岡田克也外相は7日午前の衆院外務委員会で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐる社民党の対応について「『これはだめ、あれはだめ』ではなく、政権を担うものとして自覚を持ってほしい」と注文を付けた。県内移設に強く反対する社民党の服部良一衆院議員の質問に答えた。

 岡田氏は、ゲーツ米国防長官が先月の会談で、移設には地元同意が重要との認識を示したことに関しては「地元との『合意』とは必ずしも言っていない」と強調。同時に「移転先が決まらなければ、現状が残る」と述べ、その場合は普天間飛行場が継続使用となることを指摘した。

<いじめ調査>「学校側に不合理な点なし」名古屋地裁判決(毎日新聞)
児童買春容疑で巡査部長逮捕=14歳中学生にわいせつ行為-福岡県警(時事通信)
「橋下新党」旗揚げ、大阪府議会に新会派(読売新聞)
<仮処分申し立て>「雇い止めは無効」元スケート五輪コーチ(毎日新聞)
強風か、桜の木倒れる=けが人なし-東京・上野公園(時事通信)

新党あす最終合意 離党届提出 与謝野・平沼氏が代表(産経新聞)

 新党を結成する意向を固めた自民党の与謝野馨元財務相は5日、同調する園田博之前幹事長代理や同じく離党の意向を固めた藤井孝男元運輸相、無所属の平沼赳夫元経済産業相と再会談して新党結成で最終合意することになった。これに先立つ3日、与謝野氏は谷垣禎一(さだかず)総裁と党本部で会談し、離党届を提出した。谷垣氏は「残念だ」と述べたが、慰留はしなかった。新党結成は早ければ8日ごろになる見通しだ。

 与謝野氏は会談で執行部刷新を拒否する谷垣氏を批判し、7日付の離党届を前倒しして提出した。谷垣氏は受理した。

 与謝野氏は平沼氏と新党を結成し、ともに共同代表に就任することですでに合意。同じく新党結成を目指し離党した鳩山邦夫元総務相も合流する方向だ。また、夏の参院選の公認候補者として、橋本大二郎前高知県知事を擁立する案も浮上している。

 自民党の国会議員が離党するのは野党転落後、与謝野氏で7人目。執行部は参院選に向け結束を呼びかけてきただけに、大きな痛手となりそうだ。谷垣氏は記者団に「残念だが、われわれは民主党の暴走に歯止めをかけるため徹底的にやっていく」と述べた。

公立・私立高「格差」残る…授業料無償化法成立(読売新聞)
大麻所持で教頭逮捕 大阪府教育長「教員も指導必要」(産経新聞)
警察庁長官狙撃 延べ48万人動員実らず…時効成立(毎日新聞)
<北九州社長殺害>元従業員を逮捕 死体遺棄容疑で福岡県警(毎日新聞)
ケアベア 福岡に特設コーナー…米国生まれの人気キャラ(毎日新聞)
プロフィール

かみおかひであきさん

Author:かみおかひであきさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。